2009年度ケプナー・トリゴー  インターナショナル・プロセス功績賞 受賞者

2009年度ケプナー・トリゴー インターナショナル・プロセス功績賞 受賞者を謹んで発表いたします。今年も世界中の様々な業界で活躍するクライアント組織の皆様から多数のご応募をいただき、審査はいつも通り困難なものでしたが、ここに以下の受賞者を謹んで発表させていただきます。

大賞受賞者 - オペレーショナル・エクセレンス部門

BJCヘルスケア

BJCは、上級マネジメントの主導で組織全体で体系的、巧妙、かつ戦略的にKTプロセスを実施し、1,600万ドル以上の節約という非常にポジティブな成果をあげました。

受賞者 プロセスの単独活用部門

カイザー・パーマネンテ

カイザー・パーマネンテのプロジェクトは、その病院で提供されるあらゆるサービスを包括的に記録して保存することを保証する目的で計画されました。KTビジネスプロセスマッピングおよびKTプロジェクト管理を組み合わせて、料金や関連事項に関する医療文書を、プロセス全体の適切な時点で保存するシステムを構築し、料金の請求漏れをなくすとともに、一連のプロセスにおける余計な仕事の発生を防止しました。その結果、前年に比べ推計8,500万ドル多い料金が請求漏れされることなく記録され追加されました。ビジネスプロセスを強化することによってしか、これを達成することはできませんでした。


これらの企業で達成された成果は、ラショナルプロセスの力の一例であり、ラショナルプロセスを活用する人々がその組織にもたらす価値の一例です。私たちKTの全員から、受賞プロジェクトに携わったすべての皆様へ、皆様の成果を心からお祝い申し上げます。また、ラショナルプロセスツールを採用して業務の運営を改善されたすべての顧客企業の皆様にも、お祝い申し上げます。

敬具

Rich Van Camp
最高経営責任者
ケプナー・トリゴー

トレーニング