固定資産の稼働率向上

企業の収益性向上は、投資利益率(ROI)の最大化から始まります。総合設備効率の改善や雇用可能人口を共に改善することで、製造業投資最大の価値を享受することができます。ケプナー・トリゴー独自のコンサルティングとトレーニング研修の融合で、単位当たりの費用を抑え、製造における信頼性の改善と生産体制の増強を実現します。



トレーニング