ミッション開始から54時間52分後、地球から33万キロ地点ではすべてが 順調でした。このとき、司令船パイロットのジャック・スワイガートか ら報告が入りました。「ヒューストン、問題です。メインバスBの電圧が 降下しています」2つの発電システムの1つの電圧が低下して警告灯が点 灯していたのです。

・・・続きはこちら