皆さんは偉大なる問題解決者をご存知ですね。問題解決が上手い人とは、たとえそれがプレッシャーのかかる状況であっても、問題を考察し、原因を究明し、それを解決できる能力がある人のことです。あなたには、このような批判的思考スキルがありますか?それについて学んでいきましょう。
 
約60年前、ケプナー・トリゴーは、問題解決についての暗号を解読をしました。わたしたちはこれをケプナー・トリゴーの「明瞭な思考」と呼び、以降、この手法を世界中の数多の問題解決者に提供しています。
 
ケプナー・トリゴー: 明瞭な思考とは
 
  • 問題分析 -複雑な事象に関する根本問題の分析
  • 決定分析-オペレーション上の優先順位/操作優先順位に沿った厳しい決断
  • 状況把握-優先順位の高い問題の解決方法の究明と策定
  • 潜在的問題/潜在的好機分析 -リスクと潜在的好機への理解と積極的な対応
 
「明瞭な思考」とは、空欄を埋めるよう指示されたものの、そこに何を入れたらよいのかが分からない時に利用するテンプレートやソフトウェアではありません。方向性を決め、質問を投げかけ、非常に困難な問題において、”どのように”取り組む勇気を携えるかを学びます。
 
問題解決に向け、5つのなぜ、特性要因図、視覚的解析を用い、シックス・シグマを実践しましたか?ケプナー・トリゴーの体系的かつデータ主導型方手法を用いることで、既存のツールを全て補完し、次のレベルへと導きます。
 
問題解決の成功に向けた段階的なアプローチについて学びたい方はお問い合わせ下さい。
トレーニング
v